• TOP
  • » 集会
  • » 大会2021年度(第2報)

大会2021年度(第2報)

◇経済地理学会総会および第68回大会のお知らせ【第2報】◇

2021年度経済地理学会総会および第68回大会は,下記の要領で開催されます。フロンティアセッション,ラウンドテーブルの申し込みを受け付けております。詳細なプログラムについては第3報以降でご案内します。

◆日 程:2021年5月28日(金)~30日(日)<予定>
 5月28日(金) 常任幹事会
 5月29日(土) 評議会,共通論題シンポジウム
 5月30日(日) フロンティアセッション,総会,ラウンドテーブル

新型コロナウイルス感染拡大の影響により,懇親会,エクスカーション,一般研究発表は中止いたします。共通論題シンポジウムやフロンティアセッション,ラウンドテーブルについても状況によってはオンライン開催になる場合があり,上記スケジュールには変更の可能性があります。詳細は第3報以降でご案内します。

◆会 場:阪南大学 本キャンパス(大阪府松原市天美東5-4-33)

◆共通論題シンポジウム
 テーマ:価値づけの経済地理学
報告者:山本泰三(大阪産業大学),市川康夫(埼玉大学),竹中克行(愛知県立大学),川端基夫(関西学院大学)
その他数名のコメンテーターを予定しています。

◆ラウンドテーブルの企画募集
 ラウンドテーブルの企画を募集します。ただし,オンライン開催や中継配信となる可能性など様々な事情を考慮し,今回に関しては1テーマ限定での開催にさせていただきます。2テーマ以上の応募があった場合はお断りさせていただく場合があることをご了承下さい。希望される場合は,ラウンドテーブルのテーマ名,オーガナイザー名,話題提供者名にラウンドテーブルの趣旨(400字程度)を添えて,2021年1月29日(金)までに以下の申し込み先あてにe-mailで申し込んでください。

◆フロンティアセッションの発表者推薦のお願い
 フロンティアセッションは,原則として40歳以下の経済地理学会会員(グループ可)が,経済地理学に関して最近なされた顕著な研究成果(博士論文もしくはそれに相当する研究成果等)を広く学会に問う場です。自薦・他薦を問いませんので,発表者をご推薦ください。発表者の氏名,所属,予定される論題,推薦理由(800字程度),推薦者の氏名・連絡先を明記の上,2021年1月29日(金)までに以下の申し込み先あてにe-mailで申し込んでください。

◆問い合わせ先および申し込み先
 〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1 大阪府立大学 環境システム学類 水野真彦
 e-mail: mizuno(at)hs.osakafu-u.ac.jp
 ※お手数ですが、(at)を@に置き換えてください。

◆実行委員会
実行委員長:鈴木洋太郎(大阪市大)
ハード部門:石井雄二(委員長,阪南大),池田雄二(阪南大),桜井靖久(阪南大),豆本一茂(阪南大),
      秦 洋二(流通科学大),藤原直樹(追手門学院大),松村嘉久(阪南大),
      森嶋俊行(四天王寺大),山本俊一郎(大阪経済大)
ソフト部門:水野真彦(委員長,大阪府立大),網島 聖(佛教大),荒木一視(立命館大),
      鍬塚賢太郎(龍谷大),佐藤彰彦(大阪産業大),立見淳哉(大阪市立大),藤田和史(和歌山大)

pdfファイルはこちら↓

2021年度経済地理学会大会_第2報

Top